国内航空券は以前と比べ安く購入できる方法が増えました

今は家族旅行ではLCCか早め予約の格安チケットを利用

仕事の出張にチケットショップの安い航空券を利用してマイルと小遣い稼ぎ会社の規定が変わりマイルは貯まるが小遣い稼ぎは出来なくなる今は家族旅行ではLCCか早め予約の格安チケットを利用

ただ立替清算があまりにも多いと経理部から注意されるので、多くても年に5回〜6回程度で後は回数券を使っています。
但し札幌と福岡だけが回数券なので、その他の空路は自由に購入出来ますが領収書が無いと精算出来ません。
今では同僚とあの当時は良かったと話をしますが、それを知らない世代も増えたので飲み会では気を付けるようにしています。
何でもコンプライアンス違反と言われることが多いので、以前は立派なコンプライアンス違反をしていたことになります。
そして何と4月から1部規定は変わり出張者は会社が発行するコーポレートカードを持たされ、そのカードで国内航空券も宿泊費も支払い、費用の清算はする必要が無くなります。

取引先との食事もカードを使用出来る店が決められていて、そのお店以外は自腹で払うか、事前に申請することが必要になります。
今家族旅行で一部マイルは使いますが、LCCか3ヵ月前に購入できる格安チケット、早朝や夜遅く到着する便などを使用しています。